布ナプキンにお役立ち!

毎日寒いですね~!
週末に“もつ鍋”を食べてご機嫌になったスタッフKです(*^0^*)ノ

もつ鍋

先日、新聞で「布ナプキンの販売好調」という記事を見つけました!

洗って繰り返し使える生理用“布ナプキン”の売り上げが伸びているそうなんです。
昨年の震災後、紙ナプキンが不足して使い始めた人や、「物を大切に使いたい」と思うようになった人の支持が増えたとのこと。

ところで女性の皆さん“布ナプキン”使ってますか?
震災直後の被災地はゴミがあふれたため、なるべくゴミを出さないようにと思われたためとされていますが、エコにも繋がる布ナプキン!

布ナプキンは生理痛も軽減されたとか、肌に優しいとの理由で私も時々使ってます。
最近では可愛いのも売っていて冬は温かくてオススメですよ~☆
でも…洗うのとか面倒だわ…と思ってる方!
大丈夫!!ズボラな私でも使えるアイテムをお教えしちゃいます(^-^)

1. つけ置き用容器に【炭酸ソーダ】を入れる。
(目安としてバケツ1杯に小さじ1杯程度を溶かす)
※血液の成分であるタンパク質にアルカリ度の高い【炭酸ソーダ】が簡単に汚れを落とします。

2. 【炭酸ソーダ】を溶かした容器に布ナプキンを浸ける。
(40度くらいのぬるま湯に広げて浸ける)
半日~一日くらいがいいと思います。

3. 洗濯機でお洗濯(ネットに入れて洗濯機でまわす)
汚れが落ちていたらすすぎ洗いだけでも大丈夫です。

4. 干す(天日干しが(紫外線)で殺菌効果もあるのでおすすめです)

どうですか?簡単に汚れが落ちるので簡単にできそうですよね♪
近年は体の事を考えて女性の方は、布ナプキンの使用者が増えていますが、布ナプキンの浸け置き洗いに【炭酸ソーダ】が汚れがよく落ちると大好評です。
その他、汚れの軽いものには【炭酸ソーダ】だけのアルカリ洗濯や掃除などに多目的にご利用いだだけます(‘-^*)/

炭酸ソーダヱスケー石鹸の炭酸ソーダはうるおいシリーズ「洗濯用粉せっけん」またはうるおいシリーズ「洗濯用液体せっけん」との併用で、衣類のお洗濯にご利用できます。住居用品の多目的洗浄剤としてもご使用できます。